雑問のすすめ@じごまる

タグ:カメルーン ( 8 ) タグの人気記事


カメルーンの音だよ♪

これ、今年の3月にカメルーンのドゥアラ国際空港でかかってたCDの曲ね。
LONGUE LONGUE ってアーティストでサミュエル・エトーって曲も入ってるのだけど、その曲は見つからなかったよ。
もうすぐワールドカップだもんね~。


LONGUE LONGUE Je ne mourrai pas




これは、僕が撮影してきた町の様子ね。



こっちはジャングル(最初風切り音でうるさいけど、セミの声、鳥の声に変わります)

by jigomaru | 2010-05-24 23:19 | 風景

Cameroon's Dog

カメルーンで見かけたワンちゃんをUPしてみます。
どんなワンちゃんに近いのかな~。

e0025779_22592352.jpg


e0025779_22593953.jpg


e0025779_22595251.jpg

バセンジーにちょっと似てるかも

e0025779_230753.jpg


e0025779_2302818.jpg


e0025779_2304657.jpg


e0025779_231458.jpg


e0025779_23133100.jpg


e0025779_2315287.jpg

耳が大きいよね

e0025779_232840.jpg


by jigomaru | 2010-05-12 23:05 | Dog

カメルーンのデジブック

e0025779_1083033.jpg




e0025779_109613.jpg




Published by デジブック

by jigomaru | 2010-04-17 23:55 | 風景

唯一の晴天

この時期、晴天となる日がとても少ない。
サハラ砂漠の黄砂でどんよりとした薄曇りの天気が続く。
この日は、活動期間中、最も良い天気であった。
しかしこの天気も長くは続かず、雲は上昇し、積乱雲となり、
一面を覆うと雷鳴と共に激しい雨をもたらすのであった。
雨に遭ったのも最初で最後だったけど。


e0025779_2012634.jpg



e0025779_20125597.jpg



e0025779_20133762.jpg



e0025779_20141541.jpg



e0025779_20144857.jpg



e0025779_20151551.jpg



e0025779_20154895.jpg


by jigomaru | 2010-04-16 20:20 | 風景

Kribi

e0025779_20243744.jpg


次はカメルーンの南のリゾート地クリビの海です。
クリビまではリンベからドゥアラに出、エディアという町を越しさらに南に走ります。
クリビの先はもう隣の国、赤道ギニアです。

e0025779_20251651.jpg

フランス人が作る砂のお城は、素敵なシャトーなんだね~


e0025779_20265041.jpg

壁画に有ったが丸木をくりぬいた船で漁をするんだ

e0025779_20384027.jpg

長閑だな~なんか良いよな~

e0025779_20305787.jpg

そう、夜間10時以降は、門が閉まり海岸に出られません。
残念だけど、可愛いカメさんの為仕方がないか~。


翌朝、カメの恩返しが有りました。


e0025779_2035990.jpg


e0025779_20353354.jpg

携帯からの画像ですがヒメウミガメです。
昨夜産卵に来たのです。
感動だな~(*^^)v

by jigomaru | 2010-04-08 20:39 | 風景

Limbe 

カメルーン山の麓の町リンベ。
カメルーン山は富士山より高く標高は4100mあります。
このあたりの海岸線は、溶岩がなだれ込んだからでしょうか、独得な色をしてました。


大西洋と赤い砂浜ご覧ください。


e0025779_236628.jpg










e0025779_2352821.jpg


by jigomaru | 2010-04-07 23:08 | 写真

THE CAMEROON Vol.2

カメルーン入りした初日は大西洋に面した都市ドゥアラに宿泊。

翌日から3泊は、カメルーン山の麓の海岸線の町リンベに移動し、そこからカメルーン山へ採集に入る。


e0025779_195916.jpg


e0025779_1952833.jpg


採集地へ向かう途中、大規模なパームヤシのプランテーションやバナナ畑が数キロにわたってつづく。そんななか、お約束のパンクである。
石を挟んでパンクしたタイヤを持ち上げる。
なるほど~これで上げるのも少しで済む。
熱い国だ、ジャッキアップも要領が良い。

プランテーションを抜け、斜面を車が登り始めると、赤土から溶岩の砂利だらけに変わり、村を超すごとに道は険しさを増す。
このトヨタコースターでいったいどこまで行けるのだろう?

e0025779_1928953.jpg

サハラ砂漠からの黄砂で視界が悪く残念だ。

e0025779_024779.jpg

結局上がってきてしまった。
と言うか、600メートル付近の低層ジャングルだ。


e0025779_0264092.jpg

ホウセキカミキリが採集できたジャングルの伐採地

e0025779_19323683.jpg

携帯で思わず撮影~(感無量)

ホテルに戻り
記念にホウセキカミキリを撮影。
e0025779_19353456.jpg
e0025779_19354452.jpg
e0025779_19355788.jpg


by jigomaru | 2010-04-05 19:36 | カミキリ

THE CAMEROON Vol.1


e0025779_0554277.jpg


e0025779_056592.jpg


e0025779_0561443.jpg


e0025779_05625100.jpg


e0025779_056498.jpg


e0025779_057060.jpg


by jigomaru | 2010-04-03 00:59 | 写真