雑問のすすめ@じごまる

<   2005年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧


キベリタテハ

今年は、山で蝶屋さんに良くあった。
キベリタテハが良く採れた様だ。
e0025779_11365587.jpg


by jigomaru | 2005-08-29 11:36 | 写真

アカハナ

アカハナカミキリと白い花
ちょっと美しい光景では有るまいか。
e0025779_11324138.jpg


by jigomaru | 2005-08-29 11:33 | カミキリ

マルガタハナ

シシウドの花も散ってしまい、青い小さな実が見えてる。
それでもなお、少しだけ、花びらや花弁が有るところでマルガタハナの姿が有る。
e0025779_1129211.jpg


by jigomaru | 2005-08-29 11:29 | カミキリ

気持ちの良い採集

e0025779_11493083.jpg

亜高山帯は、涼しくって大変気持ちが良い。
こんなショボイなんとも味気ないノリウツギでも群がるハナカミキリの姿はまだまだ見れた。
今週は、この木の花も終わってしまってることだろう。
さて、どんなものか。標高1680m付近にて。

by jigomaru | 2005-08-26 11:59 | カミキリ

『私の脳はなぜ虫が好きか?』

題を書いただけで、お、楽しみって思う本。
また、何方が書かれたかも、ピント来る本ではなかろうか。
日経BP社より7月に発刊された養老先生の本である。

この本、元は「日経エコロジー」に1999年の7月~2002年6月まで連載された「養老孟司の蟲のまなざし」を加筆したものとのことなので、御存知かもしれない。

エコロジーを議論する前に本質的な部分で、共感共鳴してしまう。
昆虫採集記も良いのだが、私が虫屋をしてるおかげで、こういう本がとても面白く読めるのは何故だろうね。

by jigomaru | 2005-08-25 21:14 | メモ

移り変わるわが町

昨日、待ちに待ったTX(つくばエクスプレス)が開通した。
初日、乗車してやろうと思ってたが、我が家の面々は、私の帰宅を待たずして、さっさと日中のうちに楽しんできたようだ。
が、思った以上に人が集まったようで、秋葉原から戻る電車が乗れず、JR常磐線で戻ってきたというから、驚いた。
どうやら皆思うことは、同じだったようである。

私の家から新駅までは、決して歩けない距離ではないのだが、歩くにはちょっとだけ健康的すぎる。
前回、駅を撮影しに、自転車で向かったルートよりも近道もありそうだ。
バスだとちょっと大回りして、10分圏内、自転車だと公園を斜めに突っ切って走るルートで5分圏内か。

いずれにせよ、既存の駅にバスで出るまでの時間で、秋葉原まで行けてしまうとは、我が家も随分と文化度が上がることだろう。
本を探しにぷら~っと、美味しいものを食べにぷら~と、映画が観たいのでぷら~とが、ようやく実現しそうである。

後は、目の前に東京ドーム9個分の大きな公園緑地があるので、日々の暮らしは、これでよいのである。
そんな生活環境を本来楽しめばよいのであろうが、なんせ趣味が昆虫採集。
週末のオンシーズンは、よりによって、人里離れた熊の出るような所ばかりに出かけてく。
TXに乗る機会は、果たしていつになるのだろうか。

by jigomaru | 2005-08-25 16:45 | メモ

クサマイって

今年パキタを採集してて、バリエーションの豊富さにびっくりしてます。
図鑑で見た3タイプ(ノーマル、タマヌキイ、クサマイ)それと大図鑑では(ノーマルータマヌキイ)
のハイブリッドのような個体が確か掲載されてました。
クサマイなのですが
タマヌキイの模様がうっすら入ったタイプもあれば、この写真のように肩と中央が黒いタイプまで現われちゃって、なんだか面白くなってきましたぞ。
来年もちょっと楽しみです。
e0025779_12231645.jpg


by jigomaru | 2005-08-22 12:23 | カミキリ

ク、クサマイ

この時期に、それと今までと違う産地。
e0025779_12171575.jpg


by jigomaru | 2005-08-22 12:17 | カミキリ

と思ったら

トンネル越えて向こう側は
おお、雲は多いが、なんてこった。
e0025779_1214185.jpg


by jigomaru | 2005-08-22 12:15 | カミキリ

コスモス

あっという間に秋めいてしまいそう。
e0025779_22443210.jpg


by jigomaru | 2005-08-21 22:45 | 写真