雑問のすすめ@じごまる

カテゴリ:写真( 148 )


Makro-Planar T*2/50

Petunia(ペチュニア)  Black & White

風が吹き荒れた週末は、カワセミも飛んでくれない。
仕方なく、近所の温室で撮影を。

このマクロ癖になりそう。

by jigomaru | 2012-02-13 18:16 | 写真

CONRAD

_DSC9545_1




_DSC9450_1





e0025779_2119129.jpg






e0025779_21211888.jpg




_DSC9548_1

by jigomaru | 2012-01-05 21:21 | 写真

新そば食う

永代橋を渡り、葛西橋通りでショートカット、だって雨雲が接近中なんてメールが来るから慌てるわ(^^ゞ
e0025779_22403580.jpg

そしたらこんなのみっけ!
近代日本地図の始祖である伊能忠敬の居住地だって。
江戸時代の深川黒江町(現・門前仲町1丁目)に50歳の時に江戸に出てこの地に住まわれたそうです。
千葉出身は、知っていたけれど、ほ~。
雨が心配、急がねば。

結局、雨に遭わず、逆に天気回復。

ワンズはお留守番していてもらって、そば屋へGO。

e0025779_22454576.jpg

初めて入るお店。
e0025779_2247552.jpg

前にあったっけ?記憶にないよ。
新そばって張り紙にそそられてしまったよ。
ネットで調べたら、赤坂から移転してきて新装オープンしたようだ。

e0025779_22492524.jpg

こざっぱりとしていて、ちょっと洒落た店内。
JAZZが流れてるモダンな内装。

e0025779_22505931.jpg

先ずは生でも飲みながらメニューに目を通しましょうか。

e0025779_2252513.jpg

向こう正面は、ネバネバぶっかけ蕎麦。間は秋野菜天盛り、そしてざる蕎麦、大盛りね♪

e0025779_22544079.jpg

舞茸、牡蠣、そして紅葉の葉。
紅葉の葉の天麩羅は初めてです。
お味は、正直分からなかったが、こういうの添えてくれるの嬉しいな。
春に、山葡萄の新芽を出すと尚よろし(此方は、ほのかな酸味があり)

蕎麦は江戸前更科で、蕎麦汁も比較的濃いお味。
中々旨かったよ。

e0025779_2303595.jpg

ごちそうさまでした。

by jigomaru | 2011-09-28 23:03 | 写真

大和ミュージアム/Battleship YAMATO Museum

広島に行ってきました。
ベタですが初めての観光だったので原爆記念館、厳島神社、そして大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)を見て回れ短い時間ではありましたが、何処も感慨深い物があり、いずれじっくりと訪れて見たい所でした。

e0025779_15472779.jpg


e0025779_1548094.jpg


e0025779_15481751.jpg


e0025779_15483198.jpg


ミュージアムの中央には、10分の1スケールの戦艦大和が展示されており圧巻です。
因みに実際の戦艦大和は東京駅の大きさと同じサイズだそうです。


e0025779_15513224.jpg


e0025779_15515968.jpg


e0025779_15521550.jpg


零式艦上戦闘機62型:ゼロ戦の実物展示も。

e0025779_15593871.jpg

特攻潜水艇「海龍」


そして厳島へ
e0025779_1642017.jpg


e0025779_1643369.jpg

厳島神社で参拝です。

とても一日では、時間が足りません。
もっとじっくり、観て撮影したかったな~。

by jigomaru | 2011-09-10 16:08 | 写真

かき氷

かき氷好きですか?
僕も娘もかき氷が好き。

e0025779_19354929.jpg

娘はこっち。
縁日のかき氷ね。
昔と違って、自分でシロップを好きなだけチョイスできる。
数あるシロップをブレンドして楽しむのだそうだ。
僕からすれば、非常に妙ちくりんなSFチックな味なのだけれど..........。



e0025779_19384277.jpg

大人はコレじゃなくっちゃね。
今日は、アンズシロップの掛かった、クリーム杏かき氷にしました。
甘酸っぱさが杏好きには、たまりませんよ。

場所は、富岡八幡の参道側にある甘味処「由はら」
ふわっふわのカキ氷は、野外だったらあっと言う間に溶けてしまうだろう。
店内でも終いには、冷水に。

で、この冷水を口に運んでみてビックリ!
カルキ臭さの微塵も欠片もないのであ~る。
実はここの氷、天然水から作ってるそうで、都内でも数少ないかき氷屋さんの一つだそうです。
確か20種類ぐらい種類もあるので、一夏楽しめますよ。

by jigomaru | 2011-08-17 19:48 | 写真

ママチャリだって

美ししく撮ってあげたい。

だから光の当てを大事に、大事に。

e0025779_19271180.jpg


by jigomaru | 2011-08-04 19:28 | 写真

EF 70-200mm F2.8 L IS II USM

EF 70-200mm F2.8 L は、定評のあるレンズで、歴史も長く、初代はUSM(Ultrasonic Motor)=超音波モーターにより、高トルク/高レスポンスで、素早いピント合わせが売りでした。
その後手ブレ補正機構IS(Image Stabilizer)が加わり補正効果は3段分、そして今回購入の L IS II USMで補正効果4段分と進化を遂げてるレンズです。

先日壊してしまったF4のEF70-200mm F4L IS USMも補正効果は4段分ですが開放値が2段低いので、今回購入のレンズは、実質6段の効果が期待できるわけです。
というわけで明るさと、この補正のおかげで、重さは十二分にもカバーしてしまうEF 70-200mm F2.8 L IS II USMレンズに人気が有るのもうなずけます。

機能だけでなく、実際の映り込みも見てみましょう。
どうでしょうか?
e0025779_1941921.jpg

ISO3200で室内撮影。
開放のボケ具合、悪くないでしょ、いや良い感じでしょ。

e0025779_19431767.jpg

ISO1600でF2.8開放
ディナちゃんもお気に召したご様子で~

e0025779_19445110.jpg

同じくISO1600でF2.8開放
ジュリちゃんのバックのボケしびれるな~。
え、ジュリアにしびれろ!って
すまん、すまん(^^ゞ

e0025779_1947164.jpg

野外で早く使ってみたいの~

by jigomaru | 2011-08-03 19:49 | 写真

110グラムは譲れなかった

70m-200mF2.8というズームレンズを、かねてから欲しいと思っていたのだが、いざ買うとなると迷いに迷った。
ニコンならば14m-24mF2.8そして24m-70mF2.8を所有するので14m-200mまでがF2.8通しとなったが......。

キヤノンでも24-70F2.8を所有するので24m-200mまでがF2.8通しとなる。

明るいレンズ選びは、重さも気になるところである。
1DⅣ+70-200F2.8とD3s+70-200F2.8どれだけ重さが違うと思いますか?
前者<後者でキヤノンの方が110g軽いことが判明。

またエクステンションチューブも1.4倍、2.0倍とキヤノンは所有してるし、フルサイズしか所有していないニコンにくらべて1.6倍、1.3倍、フルサイズとあるキヤノン機達に合わせる方がバリエーション豊富に使える。

だけどニコンのレンズはマウントアダプターでキャノン機でも使えるのだ、ただしマニュアルフォーカスを強いられるが。
望遠レンズを使う場合、マニュアルではしんどいことが多いので、これはあまり考慮に入れなくて良いかもしれないね。

そして最後まで気になったのが、ナノクリスタルコーティングVs蛍石レンズ
う~ん(^^ゞ

結果は
e0025779_206478.jpg


e0025779_2062110.jpg


by jigomaru | 2011-07-28 20:07 | 写真

やっちまった~

e0025779_21565662.jpg


e0025779_2157211.jpg


e0025779_21575552.jpg


e0025779_21592187.jpg


e0025779_22131054.jpg


e0025779_22133553.jpg


e0025779_2214489.jpg


これら5年前から皆このレンズで撮影してきたんだよ~

あ~あ~あ~
e0025779_22154839.jpg

壊しちゃった!
F4は扱いやすさと軽さが魅力だったけれど、F2.8にしなさいと神のお告げだと素直に受け止めよう。
うん、きっとそうに違いない。

by jigomaru | 2011-07-27 22:18 | 写真

A Praise to Life

e0025779_2313019.jpg

台湾の新北市にある博物館です。
2010年に台北県が新北市となり、板橋市や三重市は板橋区、三重区となり。
この博物館の名も台北県立から、新北市立と成った訳です。
場所は、新北市の鶯歌に有ります。

この度、特設展示として斬新な現代作品の展示が面白く、写して参りました。
なんとも、ウルトラマンにでも登場しそうなユニークさを感じます。

e0025779_2314114.jpg


e0025779_23142232.jpg


e0025779_23143873.jpg


e0025779_2315092.jpg


e0025779_2315303.jpg


e0025779_23154726.jpg


e0025779_23162027.jpg


e0025779_2316621.jpg


by jigomaru | 2011-07-12 23:20 | 写真