雑問のすすめ@じごまる

カテゴリ:甲虫以外の昆虫( 8 )


夏虫達

_MG_33221_1
あっという間に、夏ももう終わりが近づいてる。
あんなにうるさかったアブラゼミも懐かしく思う。

_MG_3427_1
この綺麗な、アカスジキンカメムシも、産卵を終えれば、成体の姿は、半年先まで目にすることが無くなる。

_MG_3414_1
ふらふらと飛ぶカノコガの姿も夏の風物詩。

_MG_3392_1
イナゴも秋に向けて脱皮を繰り返し、準備中。

まだまだ暑い最中ではありますが。

by jigomaru | 2012-08-29 00:52 | 甲虫以外の昆虫

やっとクマゼミが観れた

夏休みを取って、門前仲町で過ごして来ました。
皆がまだ寝てる間に、ちょっと散歩。
夏の木場公園には、何か昆虫が居そうです。

e0025779_9434330.jpg

カミキリムシにはシーズンすでに遅しの感ありだけど~
お、居た居た。
カミキリならぬカマキリさん。
触角を風になびかせ、斜に構える姿が粋。
都会のカマキリは、ちょっと洒落てます。

園内は、アブラゼミの大合唱。
ん!あれ?そうそう、絶対あれ、あの鳴き声は、クマゼミだよ。

大橋の方で鳴いてるので行ってみよう。

e0025779_9583240.jpg

すでに日が昇り暑すぎ~
スカイツリーもネットを外せば完成のようだ。
e0025779_104032.jpg


e0025779_1003868.jpg

違う違う眼下の緑の中から聞こえるクマゼミ探さなくっちゃ。



下に降りたら、何匹も鳴いてる。
う~ん幹には居ないな~。
幹にへばりついているのは、アブラゼミばっか。
枝先の方から聞こえるが、やはりアブラゼミの姿が目に付く。
何処だ!クマゼミ

e0025779_10241797.jpg

あれは、そうなのか?
声があそこからしてる。
羽を少し広げお腹を動かしてるのが見えた。
腹の動きが、声のブレスとマッチして見える。
間違いないな。
やっと出会えたぞ。
東京のクマゼミ。
関東に住む者にとっては、子供の頃、憧れのセミで、その姿は、当時は見れなかった。
温暖化の影響もあって、クマゼミは、どんどん北へ分布拡大がされ、私の住む柏市でも年に1度ぐらいは声をかすかに聞く年もある。(分布拡大は、温暖化の影響と言うよりも人為的分布拡大だそうです)

e0025779_1016119.jpg

これが、そのクマゼミである。
リュウキュウや台湾ではごっちゃり居るが、本土のクマゼミ、それも都下のクマゼミは格別だ~
来年は、ネットもってこよっと♪
(似ている種は、台湾ではタイワンクマゼミ、日本ではヤエヤマクマゼミとクマゼミ。リュウキュウクマゼミは、現在クマゼミと同一種となってるようです。)

一番数が少なそうだったのはコレ。
e0025779_1018473.jpg

ミンミンゼミ

by jigomaru | 2011-08-16 10:25 | 甲虫以外の昆虫

蝶々とお花

e0025779_2272329.jpg

実家の庭先の新緑が美しい季節だ

e0025779_226493.jpg

紫のクレマチス今年も咲いてる




e0025779_2283776.jpg



e0025779_2210377.jpg

ヒラヒラと西洋シャクナゲには、アゲハの姿。
クロアゲハと思いきや、カラスアゲハであった。


e0025779_22112169.jpg

ナミアゲハも来てる。
もう大夫羽が傷んでる春型かな?

e0025779_22123279.jpg

おやおや、また来た、さっきのカラスアゲハ?

e0025779_22132340.jpg

羽に尾がないその姿は..........。


e0025779_2214231.jpg

今年も来てる、ナガサキアゲハ(^^♪
  

by jigomaru | 2011-05-19 22:20 | 甲虫以外の昆虫

ツマグロヒョウモン

D3sに古い50mm.(AF NIKKOR 50mm1:1.4D)を付けて撮影しました。
e0025779_0314762.jpg

e0025779_0322715.jpg

e0025779_0324252.jpg

e0025779_0332815.jpg

e0025779_034055.jpg

e0025779_0341714.jpg

e0025779_0351595.jpg


by jigomaru | 2010-10-06 00:35 | 甲虫以外の昆虫

春らしく

今年は、まだ山に行ってない。
山の春の訪れは遅い年だろうと思う。

里は、やっと春真っ盛り。
e0025779_16525162.jpg


e0025779_1653965.jpg


e0025779_16534595.jpg



e0025779_16542691.jpg


e0025779_16544380.jpg


e0025779_1655732.jpg



e0025779_16555079.jpg


e0025779_16562682.jpg


by jigomaru | 2010-04-30 16:58 | 甲虫以外の昆虫

ナガサキアゲハ

e0025779_22571337.jpg

学名 Papilio memnon thunbergii von SIEBOLD 
和名 ナガサキアゲハ

自宅の柑橘類で育ったナガサキアゲハ、室内で羽化しました。
南西諸島で初めて見つけたのは、沖縄海洋博の時、あれから35年、現在完全に千葉県で土着種となってしまいましたね。

処で、学名がPapilio memnon thunbergii von SIEBOLDとなっていますが
von SIEBOLDって長崎の鳴滝塾を開いた、あのシーボルト博士が命名した蝶だからだって。

by jigomaru | 2010-01-26 23:09 | 甲虫以外の昆虫

カマキリ

僕が好きなのカミキリムシ、これはカマキリ。
カミキリムシには成虫越冬できる種もある。
一方カマキリは、産卵後晩秋になると、寒さに耐えられず死を迎える。
が、今年は、まだ生きていた。
12月もクリスマスが近いというのに、驚きだ。

e0025779_19242994.jpg


e0025779_19243932.jpg


e0025779_19245047.jpg


e0025779_19245968.jpg


by jigomaru | 2009-12-17 19:26 | 甲虫以外の昆虫

レテノールモルフォ

フレンチギアナは、日本と時差12時間、赤道から北緯5度弱、灼熱の炎天下は日中の気温が42度まで上がった。


e0025779_1273122.jpg

見渡すと遠く地平線まで続くセルバ(ジャングル)は、アマゾンに続く。


e0025779_1274864.jpg

真っ赤に焼けただれた、乾期の大地、ラトソル。

e0025779_128165.jpg

クーリングは水、ただし糖も補給しないと低血糖でぶっ倒れる。
ガラナは南米ではコーラよりポピュラーな清涼飲料水。

e0025779_129157.jpg

手にしてるのは世界一美しいとも言われている、レテノールモルフォ蝶


e0025779_1301686.jpg


e0025779_1304197.jpg


e0025779_13025100.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

by jigomaru | 2009-11-10 01:44 | 甲虫以外の昆虫