雑問のすすめ@じごまる

オキナワクワカミキリ

宮古島のシマグワから得た幼虫を菌糸飼育して蛹になったカミキリは、これでした。
宮古島には5年ほど前から生息してるそうです。
検索図説に有るとおり、触角を良く見ると白い色の部分が多いのがクワカミキリ、白い部分より
色が付いた部分が多い方がオキナワクワカミキリになります。
オキナワクワカミキリの鞘翅の形状は、クワよりもぼてっとした感じがします。
羽化したては、鞘翅の金色の毛が密でキンケって感じ。あ、金毛はビロードで凄いのがいましたね。
e0025779_21364577.jpg

e0025779_213755.jpg

e0025779_21371695.jpg


by jigomaru | 2006-05-09 21:37 | カミキリ
<< クレマチス イリオモテトラ >>