雑問のすすめ@じごまる

新そば食う

永代橋を渡り、葛西橋通りでショートカット、だって雨雲が接近中なんてメールが来るから慌てるわ(^^ゞ
e0025779_22403580.jpg

そしたらこんなのみっけ!
近代日本地図の始祖である伊能忠敬の居住地だって。
江戸時代の深川黒江町(現・門前仲町1丁目)に50歳の時に江戸に出てこの地に住まわれたそうです。
千葉出身は、知っていたけれど、ほ~。
雨が心配、急がねば。

結局、雨に遭わず、逆に天気回復。

ワンズはお留守番していてもらって、そば屋へGO。

e0025779_22454576.jpg

初めて入るお店。
e0025779_2247552.jpg

前にあったっけ?記憶にないよ。
新そばって張り紙にそそられてしまったよ。
ネットで調べたら、赤坂から移転してきて新装オープンしたようだ。

e0025779_22492524.jpg

こざっぱりとしていて、ちょっと洒落た店内。
JAZZが流れてるモダンな内装。

e0025779_22505931.jpg

先ずは生でも飲みながらメニューに目を通しましょうか。

e0025779_2252513.jpg

向こう正面は、ネバネバぶっかけ蕎麦。間は秋野菜天盛り、そしてざる蕎麦、大盛りね♪

e0025779_22544079.jpg

舞茸、牡蠣、そして紅葉の葉。
紅葉の葉の天麩羅は初めてです。
お味は、正直分からなかったが、こういうの添えてくれるの嬉しいな。
春に、山葡萄の新芽を出すと尚よろし(此方は、ほのかな酸味があり)

蕎麦は江戸前更科で、蕎麦汁も比較的濃いお味。
中々旨かったよ。

e0025779_2303595.jpg

ごちそうさまでした。

by jigomaru | 2011-09-28 23:03 | 写真
<< 彼岸花(曼珠沙華) 今日はウオーターフロントに >>