雑問のすすめ@じごまる

110グラムは譲れなかった

70m-200mF2.8というズームレンズを、かねてから欲しいと思っていたのだが、いざ買うとなると迷いに迷った。
ニコンならば14m-24mF2.8そして24m-70mF2.8を所有するので14m-200mまでがF2.8通しとなったが......。

キヤノンでも24-70F2.8を所有するので24m-200mまでがF2.8通しとなる。

明るいレンズ選びは、重さも気になるところである。
1DⅣ+70-200F2.8とD3s+70-200F2.8どれだけ重さが違うと思いますか?
前者<後者でキヤノンの方が110g軽いことが判明。

またエクステンションチューブも1.4倍、2.0倍とキヤノンは所有してるし、フルサイズしか所有していないニコンにくらべて1.6倍、1.3倍、フルサイズとあるキヤノン機達に合わせる方がバリエーション豊富に使える。

だけどニコンのレンズはマウントアダプターでキャノン機でも使えるのだ、ただしマニュアルフォーカスを強いられるが。
望遠レンズを使う場合、マニュアルではしんどいことが多いので、これはあまり考慮に入れなくて良いかもしれないね。

そして最後まで気になったのが、ナノクリスタルコーティングVs蛍石レンズ
う~ん(^^ゞ

結果は
e0025779_206478.jpg


e0025779_2062110.jpg


by jigomaru | 2011-07-28 20:07 | 写真
<< EF 70-200mm F2... やっちまった~ >>